mv

フランチャイズ経営が儲かる仕組み

成功する企業には必ず共通点があります。それは失敗する企業も同じことがいえます。 世の中には原理原則というものがあり、それはルールと呼ばれています。フランチャイズ経営が儲かる仕組みも同じことがいえます。
数ある成功事例の中で共通しているルールを調べ、それを実行にうつす。
すると、成功しているやり方を真似ているだけで、成功したフランチャイズ経営者と同じような利益を得ることができるようになります。
一見するとごくごく当たり前のようなこの仕組みですが、実は実践している企業はあまり多くありません。 ほとんどの企業経営者は独学でビジネスを
スタートさせ、紆余曲折を経て成功を手に入れています。

この紆余曲折こそが実は大きな曲者だったりします。
成功しようと考える野心あるビジネスパーソンはまず手始めに自分が正しいと考えるやり方でビジネスを始めます。
もちろん、いままで培ってきた経験やノウハウをいかしてビジネスを
スタートさせるのならば、それで良いです。
しかし、会社は人と交流することで成り立っています。
今までやってきたやり方は実は周囲の人々から大きなサポートを受けることで成り立っていたという事実に気づける人はそう多くありません。

フランチャイズ経営者は、その事実を最初から知っている状態でビジネスをスタートできるのです。 どのように接すると従業員が毎日やる気をもって
働くのかを知っているので、毎日活気にあふれた職場が自然と完成される
のです。 そのような職場はやがて毎日売上を拡大し、儲かる仕組みが構築
されていくのです。

img フランチャイズの成功のカギ/秘訣を伝授

-->